研究室について

一般財団法人 カビ予報研究室は、農学博士・阿部恵子先生が、1991年4月に設立した環境生物学研究所が前身です。阿部恵子先生の御逝去に伴い、2017年6月1日以降、その業務を引き継ぐ形で発足しました。
 


 

【法人概要】

◆ 理 事
代表理事 阿部榮一
専務理事 永安克志
理  事 奥田舜治
理  事 前田英彦
監  事 柏木宏明
 
◆ 住 所
東京都中央区新富2‐4‐5 川名ビル3F
 
 

【運営方針】

法人の目的
微生物(カビ)の発生を予測し、その情報を提供し、対策を考案する。
 
◆ 理 念
・阿部先生から引き継いだ権威をカビ予報研究室としてより一層高めていく
・学術的根拠がある製品、情報を提供する。(With Data)
・提供する情報、製品は、環境及び人に優しいものを採用する。

◆ 現在の研究テーマ
AIを使用したカビ予報システムの開発